フルハンドメイドのこだわりを届けます

オリジナルアイテムが出来るまで

1. 抜き型

 

抜き型を使い革をカットします。その際の注意点は、革の繊維の流れを見極めてカットすることです。

革の表面を見ただけでは判別しにくいのですが、革の床面(裏側)を見れば一目瞭然です。

繊維が荒い場所を使えば、長年使うと型崩れの原因になります。

そのため風炎の商品は1枚の革から2/3前後しか取れない繊維が細かく丈夫な部分しか使用していません。

 

 

2. ヒシ目打ち

 
風炎の小物商品は全て手縫いで縫いあげています。
そのため一度革にヒシ目打ちをし、穴をあけていきます。
縫い目の美しさはこの菱目打ちで決まります。 
 
 
 
3. 縫い
 
ミシン縫いと手縫いの違いは、ミシン縫いは表糸と裏糸があり表糸に裏糸を引っ掛けて縫いあげます。スピードが速く縫えるというメリットがあるのですが、長年使用し糸が切れた場合、伝線して糸が解けてしまうというデメリットがあるのです。
手縫いは、糸の両サイドに1本ずつ針を取り付け、2本の針で八の字状に縫いあげ、1回1回力を加え絞っていきます。
そのため、途中で糸が切れても伝線する事がなく、縫い目もミシンでは表現できない美しさで仕上がります。
 
 
 
4. ヤスリ

 
風炎のアイテムの特徴は通常1枚の革で仕上げる物でも2枚の革を重ね裏も表も銀面(表面)にするという事です。1枚革の商品と2枚革の商品の違いは見た目が美しく見えるだけではなく、耐久性も強くなるからです。
ただ2枚重ねにしてゴツくならないよう、4種類の厚みの革をアイテムに合わせてチョイスいていきます。
2枚を貼り合わせたコバ(断面)の面が合うまでヤスリをかけ、コバをキレイに仕上げていきます。
 
 
 

5. コバ磨き

 

ヤスリでザラザラになったコバを風炎独自の技法で磨き上げて仕上げていきます。

 

 

6. ヘリ落とし
 

コバを磨いた後はヘリ(エッジ)が立っていますので、そのヘリを落とし角をなくしていきます。

 

 

7. コーティング

 
革製品が1番傷みやすい場所は、コバといわれています。
そのため風炎で1番こだわっている処理は、「コバの磨きあげ」です。
一般的にもクオリティーが高い物になればなるほどコバの磨き上げはキレイに仕上がっています。
ですが、注意する点は、売っている時にコバがどれだけキレイでも1年後、2年後にどうなるかが重要です。
1年後、2年後にも新品の時とコバの状態が変わらないよう磨きあげ方、コーティング剤にこだわり仕上げています。
 
 
 
8. パーツ取り付け
 
商品のベースが完成しましたらようやくパーツの取り付けになります。
 
 
 
9. 完
 
風炎の商品のほとんどがこの流れで商品を作り上げていきます。
デザイン、技法、加工、材料全てに妥協を許さない風炎の商品を是非一度ご体感下さい。
  •  

  •  

  •  

  •  
  •  
  •  
  •  

仕組み

Full Order フルオーダー
風炎オリジナルの形ではなく、お客様が希望とする形を1から作るという事。
世界に1点しか存在しない物。
Custom Order カスタムオーダー
風炎オリジナルの形そのままで、色、材料を変える場合。
風炎の商品は基本カスタムオーダーです。

Concept

縫い
市販の物はミシン縫いがほとんどです。ですが、ミシン縫いは表糸と裏糸の2本の糸で編みこんでいくため、万が一裏糸が切れた場合、糸が伝線してしまうという事になってしまいます。
風炎の商品は「手縫い」で1本の糸を2本の針で一縫い一縫い力を加え八の字状に編み込んでいくため伝線する事はなく、耐久性に優れています。
コバ
コバというのは、革と革を張り合わせた断面の事です。
クオリティーが高い商品になれば、コバの処理がすごく丁寧に仕上がっているものです。風炎の商品はコバの処理に多くの時間をかけ、見た目の美しさだけではなく耐久性度の高い物に仕上げてあります。
裏地
革という物は表面(ギン面)と裏面(トコ面)があります。耐久性が高いのはギン面です。
市販の物で多く見られるのは、財布など小物などを開いたときにトコが見えます。そのため、革が柔らかくなるのが早いのですが、逆をいうとクタクタになるのも早いという事になります。
風炎の商品は、通常1枚の革を使う所に2枚の革を張り合わせ、表裏をギン面にして耐久度を高くしてあると同時に見た目の美しさにも気を使っています。
革
革という物は数種類しかないと思われがちですが、実は何万種類もの革があり、手触り、油分、繊維の密度、硬さ、張り、色、などはそれぞれ異なります。その中でも自分が理想とする物になかなか出会えないという事もあり、風炎の革は繊維が詰まっていて、張りがあり、適度に油分を入れた物を注文し、加工してもらっているオリジナルサドルレザーです。
ページ上部に戻る
商品カテゴリー
レザーブレスウォッチ(革腕時計)
レザーブレスレット
レザーウォレット(革財布)
スワロフスキー
レザーウォレットロープ
レザーケース
レザーバッグ
レザーストラップ
ベルト
その他
ダーツケース
レザーサンダル
コンチョ
シザーケース
特別注文商品
色別
メンテナンス
ラッピング
セール品 (現品限り)
インフォメーション
風炎(フェーン)
〒474-0036 愛知県大府市月見町3-82
MAIL:info@feen.jp
TEL・FAX:0562-44-8887
営業時間:11:00~20:00(火曜日除く) 
ネットでの注文、お問い合わせは24時間受け付けています。